秋の訪れ告げるヒゴタイ見頃

神戸市灘区の六甲高山植物園で、国の絶滅危惧種に指定されている「ヒゴタイ」が鮮やかな青紫色の花を咲かせ、六甲山のさわやかな風に揺れている。キク科の多年草で、同園では約150株を栽培。乱獲などで激減し、現在は九州の限られた地域で自生している程度だという。見頃は8月末まで=大阪本社写真部 海上英敏撮影 2014年8月19日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 408
  3. 409
  4. 410
  5. 482

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)