岡山で「アイガモロボット」実証試験

岡山県備前市の水田で、アイガモ農法に使うアイガモの働きを模した新世代の水田用小型除草ロボット、通称「アイガモロボット」による除草実験が進められている。無農薬・低農薬栽培で知られる「アイガモ農法」をアイガモの代わりに自律走行機能を備えたロボットが行う農法で、地元の農業機械メーカーらが実証試験を進めている。稲をまたぐように走行することで稲と稲の間の雑草を踏みつぶし、泥水を濁らせることで雑草の光合成を阻害する効果があるという=大阪本社写真部 浜井孝幸撮影 2015年7月9日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 270

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

トピック

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ