コウノトリ親子の引っ越し…豊岡市

[読者会員限定]
兵庫県豊岡市の同県立コウノトリの郷(さと)公園は20日、園内で飼育してきたコウノトリの親子計4羽を同県養父市八鹿町伊佐地区の山際にある放鳥拠点施設に移した。成鳥や卵を飼育施設間で移したことはあるが、親子を同時に移動させるのは初めて。ヒナ2羽は巣に伏せていたが、やがて首を伸ばして辺りをうかがい、親鳥も餌を食べた後、施設内を行き来して新たな環境を確かめ、巣に乗ってヒナを見守っていた=大阪本社豊岡支局 松田聡撮影 2016年5月20日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 244

日テレ・BS日テレ

特集

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ