オリンピック連覇の羽生選手「自分の思い描いたメダル掛けられ、本当 に幸せ」

平昌オリンピックのフィギュアスケート男子で66年ぶりの連覇を達成、金メダルを獲得した羽生結弦選手が競技から一夜明けた18日午前、韓国・平昌のジャパンハウスで記者会見を行った。羽生選手は「自分が思い描いていたメダルを掛けていることが、本当に幸せ」と笑顔を見せた=2018年2月19日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 295
  3. 296
  4. 297
  5. 482

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)