夜空に映える桜…秩父市・清雲寺

しだれ桜の名所として知られる秩父市荒川上田野の清雲寺で30日夜、桜のライトアップが行われた。境内には樹齢約600年といわれるエドヒガンザクラ(高さ約15メートル)やベニシダレザクラなど約30本がある。市荒川総合支所によると、エドヒガンザクラは例年より1週間ほど早く満開となり、ベニシダレザクラも五~六分咲きとなっている。ライトアップは午後6時に始まり、辺りが暗くなるにつれ、夜空に桜の花が鮮やかに浮かび上がった。ライトアップは31日と4月6、7日も、午後6時~8時半に行われる。問い合わせは同支所地域振興課(0494・54・2114)へ=さいたま支局 渡部雄一撮影 2018年3月31日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 259

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

トピック

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ