第49回防府読売マラソン開催

第49回防府読売マラソン(読売新聞社など主催)は16日、山口県防府市スポーツセンター陸上競技場を発着点とする42・195キロのコースで行われ、川内優輝(埼玉県庁)が2時間11分29秒で、大会史上最多となる2年連続4度目の優勝を飾った。参加した2557人のランナーたちは時折、強い雨が降りしきる中、懸命にゴールをめざしていた。沿道からは給水地点のボランティアらが声援を送り、初冬のマラソンを熱くしていた=西部本社写真部 加藤祐治撮影 2018年12月17日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 249
  3. 250
  4. 251
  5. 473

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)