青森県横浜町でナマコ漁解禁

青森県横浜町沖の陸奥湾で22日、旬を迎えた同町の特産品「横浜なまこ」の漁が解禁され、漁港は水揚げする漁師らで活気づいた。横浜なまこは寒くなり身が引き締まる12月頃に旬を迎え、正月の食材として親しまれている。資源保護のため、漁は毎年同月下旬、決まった海域で数日間だけ行われる。この日は、午前6時半頃から約90隻の船が出漁。約1時間半後に帰港すると、漁師らは容器に詰められたナマコを次々とトラックに積み込んだ=青森支局むつ通信部 平出正吾撮影 2018年12月22日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 258

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

トピック

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ