獅子舞・曲芸に歓声…伊勢大神楽

国重要無形民俗文化財の「伊勢大神楽」が24日、三重県桑名市太夫の増田神社で奉納され、大勢の見物客が獅子舞や曲芸を楽しんだ。伊勢大神楽は、遠方で伊勢神宮に参拝できない人のため各地で獅子舞を披露し、お札を配る神事。400年以上の歴史があり、毎年この日、発祥の地とされる同神社で総舞が行われる=中部支社写真グループ 佐藤俊和撮影 2018年12月25日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 245
  3. 246
  4. 247
  5. 475

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)