今年の「初競り」値段は?「大間のマグロ」出荷

「大間のマグロ」で知られる青森県大間町で4日、東京・豊洲市場(江東区)で5日に行われる初競りに向けたクロマグロの出荷作業が行われた。4日は、45~278キロのクロマグロ計7本が水揚げされ、大間漁協の職員がクロマグロに「大間まぐろ」と書かれたステッカーを貼り、氷につけてトラックに積み込んだ。大間産のクロマグロは、東京・築地市場(中央区)で行われていた初競りで高値がつくことが多く、昨年は405キロの大物に3645万円の値がついた=青森支局むつ通信部 平出正吾撮影 2019年1月4日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 244
  3. 245
  4. 246
  5. 473

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)