駆けて安産 馬追い始まる…北海道音更町

出産を控えた農耕馬の難産防止と運動不足解消を兼ねた「馬追い」が15日、北海道音更町の家畜改良センター十勝牧場で始まった。重さ約1トンの馬たちは、白い鼻息を吐きながら、1周約800メートルの運動場を駆けている。農耕馬などの品種改良を手がける同牧場では、夏に放牧した馬を、雪の積もる冬は厩舎に入れるため運動不足になる。このため、4歳以上の妊娠馬約60頭が運動場を3周走り、2~4月の分娩期に備える=北海道支社報道課 川口正峰撮影 2019年1月15日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 259

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

トピック

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ