阪神大震災から24年・昆陽池で追悼のつどい

6434人の命が奪われた阪神大震災は、17日で発生から24年を迎える。兵庫県伊丹市の昆陽池(こやいけ)公園では16日、ボランティア団体「ユー・アイ・アソシエーション」主催の追悼のつどいが営まれ、「きょう命(きょうめい) ~共にある命・響き愛(あ)う命・今日ある命~」をテーマに犠牲者と同じ数のろうそくに火がともされた=小出夏来撮影 2019年1月16日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 243
  3. 244
  4. 245
  5. 475

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)