「イクメン休業」が会社にもたらすメリットは

積水ハウス(大阪市北区)は9月、男性社員の1ヵ月以上の育児休業取得100%を達成したと発表した。2018年9月から運用を開始した「イクメン休業」制度は3歳未満の子どもを持つ全社員が対象。休業開始からの1ヵ月を有給とし、最大で4分割での取得が可能。子どもが3歳になるまでに1ヵ月以上の育児休業取得を目標とした。期間として1ヵ月の労働力減となってまでも、制度を導入したそのメリットは何か、イクメン休業を取得した同社社員や同僚らに話を聞いた=大阪動画班 濱田貴士撮影 2019年12月17日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 362

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ