「キノコ氷」豊作…北海道・糠平湖

北海道上士幌(かみしほろ)町の糠平湖(ぬかびらこ)で、水力発電の放水で湖の水位が下がり、沈んでいた木の切り株が湖面の氷を頭に載せた状態で現れる「キノコ氷」が訪れた人の目を楽しませている。糠平湖は1956年に完成したダム湖。ダム建設で伐採した直径数十センチの木の切り株が湖底に残り、厳冬期には氷のかさを載せ、キノコのように湖面のいたる所にせり出す=北海道支社報道課 松本拓也撮影 2020年2月13日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 360

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ