巨人・原監督ら、新型コロナの医療現場を支援…小池知事「厚くお礼を」

読売巨人軍の原辰徳監督と阿部慎之助二軍監督、菅野智之、坂本勇人、丸佳浩の3選手が24日、新型コロナウイルス感染症の対応に尽力する東京都内の医療現場を支援するため、計5000万円を都に寄付した。小池百合子都知事は同日の定例記者会見で寄付を受けたことを明らかにし、「温かいご支援に厚くお礼申し上げたい」と述べた。寄付金は医療機関で不足しているマスクなどの購入費に充てるという=読売新聞ストリーム班撮影 2020年4月24日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 362

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ