東京に虹架かる 緊急事態宣言解除を受け

政府による緊急事態宣言が解除されたことを受け、東京湾上に架かる「レインボーブリッジ」が25日午後8時頃、虹色にライトアップされた。都が事業者への休業要請を緩和する際の目安とする「新規感染者数」など七つの指標を表現したもので、都は26日午前0時から緩和の第1段階に移行し、飲食店の営業時間延長などを認める。感染が再び拡大局面に入り、指標が基準を超過した場合、都は独自の警戒宣言「東京アラート」を発令し、レインボーブリッジは赤色に照らされる。点灯時間は午後8時~午前0時。都庁舎(新宿区)でも同様のライトアップを行う(読売ヘリから)=東京本社写真部 鈴木毅彦撮影 2020年5月25日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 353
  3. 354
  4. 355
  5. 360

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ