読売新聞オンライン

メニュー

オウサマペンギンひな誕生…仙台

仙台うみの杜水族館(仙台市宮城野区)でオウサマペンギンのひなが誕生した。親鳥の足の間に潜り込む愛らしいしぐさが人気を集めている。6月26日に産まれた卵をペアが交代で温め、8月19日にひながかえった。同館でオウサマペンギンのひなが誕生するのは2年ぶり3例目。誕生時の体重は175グラムだったが、3日の計測時は630グラムまで成長した=東北総局 奥田樹撮影 2020年9月4日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 404

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)