「感染しても『ただいま』『おかえり』」 大阪の歌手が啓発ソング

新型コロナウイルスの再拡大で感染者らへの差別の懸念が強まっている。大阪府枚方市のシンガー・ソングライターのイ・ヨンボさん(64)は「誰もが温かく迎えてもらえる社会に」とメッセージを歌に込め、各地で啓発ライブを行っている=大阪動画班 佐々木沙綾撮影 2020年11月18日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 361

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ