読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

被災パトカー、施設展示へ…福島・富岡

2011年3月、震災の津波が迫る中、最後まで住民の避難誘導を続けて殉職した双葉署員2人のパトカーが22日、福島県富岡町で整備中のアーカイブ施設に搬入された。パトカーは車体の上半分がなくなった状態で、津波の破壊力を今に伝える。町は今後、来夏の施設開所を目指して内装工事などを進める。当時、富岡町は21メートル超の津波に襲われ、JR常磐線富岡駅が流失するなど沿岸部の広範囲が被災。殉職した2人を含めて、24人が死亡・行方不明となった。パトカーは3月11日夕に発見されたが、翌日、原発事故で町全域に避難指示が出て、発見場所近くの私有地で野ざらしになっていた。そのため町が県警から譲り受け、15年から同署隣の公園で4年余り公開。昨年、展示のため一時撤去し、防さび処理などを行った=東北総局 武藤要撮影 2020年12月22日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 6
  3. 7
  4. 8
  5. 382

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)