読売新聞オンライン

メニュー

毛ガニ漁船がロシア船と衝突、転覆して3人死亡…北海道・紋別沖

26日午前6時頃、北海道紋別市の沖合約23キロのオホーツク海上で、紋別漁業協同組合所属の毛ガニ漁船「第8北幸(ほっこう)丸」(9・7トン)と、ロシア船籍の運搬船「AMUR」(アムール、662トン)が衝突した。第8北幸丸は転覆し、乗っていた5人全員が海に投げ出され、3人が死亡した。紋別漁協によると、事故当時、第8北幸丸はカニかごを仕掛ける漁の最中で、現場には霧がかかっていたという。紋別漁業によると、5人は全員が紋別市在住。紋別海保は、第8北幸丸の右舷と船底の損傷が大きいことから、ロシア船が第8北幸丸の右舷に衝突したとみて、衝突が起きた状況や事故原因を調べている=東京本社航空部 下川良峰撮影 2021年5月26日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 3
  3. 4
  4. 5
  5. 405

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)