読売新聞オンライン

メニュー

国立競技場の飛沫拡散を富岳がシミュレーション

国立競技場で、感染した観客からウイルスを含む飛沫(ひまつ)が広がる様子を再現した富岳によるシミュレーション動画。競技場に1万人を入れたと想定。空調が正常で、風の流れが観客の後ろから前に向かうと感染リスクは低く、観客全員がマスクを着用して客席の間隔を空けるなどすれば、「リスクはゼロに近い」と評価された=理研・神戸大提供、豊橋技術科学大など協力 2021年7月6日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 406

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)