読売新聞オンライン

メニュー

サンゴが「褐虫藻」を細胞内に取り込む様子を撮影…高知大などの研究チーム

サンゴが植物プランクトンの「褐虫藻(かっちゅうそう)」を細胞内に取り込む様子の撮影に、高知大と沖縄科学技術大学院大の研究グループが初めて成功した。サンゴが死滅する「白化」現象は、褐虫藻が体内から失われることで起きるとされており、今回の成果がメカニズムの解明につながると期待される=高知大学・川村和夫名誉教授、関田諭子准教授提供 2021年7月14日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 404

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)