トンネル内部の点検「インフラドクター」で効率化…東急電鉄

トンネル内部の点検を、超高精細な8Kカメラなどで効率的に行う「インフラドクター」を、東急電鉄(東京)が導入した。作業員の目視などに代わり、レーザースキャナーや8Kカメラでひび割れや変形箇所を検出し、修理が必要な部分を見つける。作業時間の大幅な短縮が見込まれる=東京本社写真部 佐藤俊和撮影 2021年11月5日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 433
  3. 434
  4. 435
  5. 464

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)