H2Aロケット45号機、報道公開…愛知・飛島

三菱重工業は8日、飛島工場(愛知県飛島村)で製造する国産ロケット「H2A」45号機の胴体部分を報道陣に公開した。ロケットには英国企業の通信衛星を搭載した。通信サービスの利便性向上を図るという。H2Aは初号機(2001年)から44号機(21年)まで、6号機(03年)を除く計43回で打ち上げに成功している。H2Aでの商業衛星の打ち上げは3回目。三菱重工は今月中に胴体部分を種子島宇宙センター(鹿児島県)に運び、12月21日深夜~翌22日未明に打ち上げる予定=中部支社写真グループ 尾賀聡撮影 2021年11月8日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 434
  3. 435
  4. 436
  5. 463

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)