4度目のブレイク 令和のミニ四駆ブームに迫る

40年にわたって子供たちの心をつかんできた四輪駆動車の模型「ミニ四駆」が、4度目のブームを迎えている。新型コロナウイルスの感染拡大で「おうち時間」が増え、かつて熱中した世代が親子で楽しむようになった。ミニ四駆を題材とした漫画の連載が始まったり、デジタル技術を活用した専用コースも登場するなど、新たなファン層も広がっている。令和のミニ四駆ブームを迫った=東京本社デジタル編集部 加藤雅浩、長野浩一撮影 2021年12月10日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 7
  3. 8
  4. 9
  5. 465

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)