発生から27年 阪神大震災「1.17のつどい」…神戸市

6434人が犠牲になった阪神大震災は17日、発生から27年を迎えた。神戸市中央区の東遊園地では、市などによる追悼行事「1・17のつどい」があり、地震発生時刻の午前5時46分に遺族らが黙とうした。灯籠に火がともされ、「忘れない」という思いを込めた「忘」と「1・17」の文字が浮かび上がった。参加者は追悼の明かりに静かに手を合わせ、犠牲者の 冥福(めいふく)を祈った=大阪動画班 佐々木沙綾撮影 2022年1月17日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 466

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)