湖面の氷が割れ、男性が水中に落ち死亡…宮城・蔵王の火口湖「御釜」

24日午後0時40分頃、山形・宮城県境にある蔵王山の火口湖「御釜」で、凍結した湖面上にいた男性の足元の氷が割れ、男性が水中に落ちた。男性は約1時間半後にヘリで引き上げられて病院に搬送されたが、死亡が確認された。宮城県警大河原署によると、男性は30歳代で、湖周辺の斜面で知人とスキーをしていたという(読売機から)=東京本社写真部 多田貫司撮影 2022年4月24日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 8
  3. 9
  4. 10
  5. 474

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)