カズワン、深さ20メートルで船影うっすらと…北海道

北海道・知床半島沖で乗客乗員26人を乗せた観光船「KAZU I(カズワン)」が沈没した事故で、第1管区海上保安本部は23日、水深約115メートルの海底に沈んでいた船体の引き揚げ作業を行い、深さ約20メートルの位置までつり上げたと発表した。同庁と契約した民間専門会社の作業台船「海進」近くの海面に、カズワンの白い船影がうっすらと現れた=東京本社写真部 大石健登撮影 2022年5月23日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 473

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)