燃料高騰、北ミサイル、対ロ関係悪化…イカ釣り船団多難の出航

山形県酒田市の酒田港を拠点とするイカ釣り船団が11日、酒田港袖岡ふ頭から日本海の漁場へ出航した。新型コロナウイルスの感染状況が落ち着き、3年ぶりに行われた出航式では、船員たちが家族らに盛大に見送られたが、燃油代の高騰や北朝鮮による相次ぐミサイル発射、ロシアのウクライナ侵攻の影響も漁に影を落とし、前途多難な船出となった=山形支局 中田隆徳撮影 2022年6月11日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 3
  3. 4
  4. 5
  5. 484

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)