東京五輪スケボー「金」の堀米選手、エンゼルス戦で始球式

【アナハイム(米カリフォルニア州)=帯津智昭】昨年夏の東京五輪スケートボード男子ストリート金メダルの堀米雄斗(ミクシィ)が24日、米大リーグ・エンゼルスの本拠地、エンゼルスタジアムで始球式を行った。野球経験は幼少の頃に少しだけといい、投球は大きくそれた。自分の好きな数字という背番号7のエンゼルスのユニホームに身を包んだ堀米は、「めっちゃ緊張しました。フォームをいろいろ練習したけど、気付いたら投げ終わっていました。届いていなかったし、曲がってしまったので悔しい」と苦笑いした。堀米はロサンゼルス在住。エンゼルスで投打に活躍する大谷翔平に、刺激を受けているという。まだ会ったことはないといい、「大谷さんがいつも投げているところに立ててうれしかった。すごいプレッシャーもあると思うけど、その中でいつも大谷さんが戦って、いいプレーをしていることはすごい」と話した:映像24日AP通信 2022年6月25日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 483

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)