時代の証言者 森は海の恋人 畠山重篤さん①

読売新聞の好評企画「時代の証言者」では、カキ養殖家でエッセイストの畠山重篤さんの半生をたどる「森は海の恋人」を連載中です。漁師が山に木を植えるユニークな活動を始めてから30年。なぜ、森に木を植えると川の流域、そして海が豊かになるのかーー。国連からも高く評価された活動の意義を、畠山さんが具体的に語ります。キーワードは「鉄」です。海も鉄分が不足すると“貧血”になり、生き物は育ちません。その鉄を供給する役割を果たすのが森なのです=編集委員・鵜飼哲夫(聞き手)、鈴木竜三(撮影) 2018年12月25日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 7

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ