クラシックが流れる駅を訪ねて 作曲者インタビューも

駅のプラットホームで列車の発車や接近を知らせる「駅メロディー(駅メロ)」。クラシック音楽が流れる駅がある一方で、定番「駅メロ」の作曲者は、モーツァルトの視点で曲を作り、次々と名曲を生み出している。駅メロとクラシック音楽との関係を調べようと、現地を訪ねた=東京本社デジタル編集部 長野浩一、谷口愛佳撮影 2021年12月23日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 31

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)