史書を訪ねて 「『岩宿』の発見」 群馬・岩宿遺跡

[読者会員限定]
日本に旧石器時代があったことを証明した群馬県の岩宿遺跡。今週の夕刊連載「史書を訪ねて」は、発見者・相沢忠洋さんが記した「『岩宿』の発見」を頼りに現地に赴きます。戦後まもない頃、自転車で納豆の行商をしながら日本の考古学の常識を覆す大発見をした相沢さんの情熱に迫りました。記事19日付けの夕刊に掲載=編集委員 鈴木竜三撮影・編集 2019年2月19日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

日テレ・BS日テレ

特集

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ