史書を訪ねて 「三河物語」 長野・上田

[読者会員限定]
戦国時代末期、真田昌幸が築城し、二度にわたって徳川軍を撃退したという上田城。今週の夕刊「史書を訪ねて」は、徳川家康ら三代の将軍に仕えた大久保彦左衛門の自叙伝「三河物語」を頼りに、上田城をドローン(小型無人機)などで撮影し、城の秘密に迫ります。記事は2月5日付の夕刊に掲載=東京本社編集委員 鈴木竜三撮影 2019年2月5日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

日テレ・BS日テレ

特集

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ