[北陸大紀行]海岸線…若狭高浜 海越しの名峰

若狭湾に面する若狭高浜(福井県高浜町)の東側に、遠浅の若狭和田海水浴場がある。海辺を歩くと、海水は底の砂まで見えるほど澄んでいた。水の透明度が高いのは、波が穏やかで付近に大きな川がなく、土砂が海に流れ込まないからだという。砂浜の先には「若狭富士」とも呼ばれる青葉山(693メートル)がそびえていた。夕方、浜辺を訪れると、青葉山の背後に沈む夕日がきらめき、エメラルドグリーンの海面に反射していた=北陸支社撮影 2018年8月14日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

トピック

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ