関東三大梅林「越生梅林」 約1000本が見頃

関東三大梅林の一つとされる越生梅林(埼玉・越生町)で、約1000本の梅の木が見頃を迎えている。越生梅林は1350年頃、菅原道真の霊が九州・太宰府から梅園神社に分祀(ぶんし)された際、神社に梅の木が植えられたのが起源という。3月21日まで梅まつりが開かれており、町観光協会によると、週明けには遅咲きの白加賀も満開になる見込み=東京本社デジタル編集部 斎藤健二撮影  2022年3月11日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 11

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)