特派員チャンネル  地下宮殿のようなモスクワの地下鉄駅 ロシア

モスクワの地下鉄は、驚きの連続だ。まずびっくりするのは、その「深さ」。最も深い駅は地下84メートルにあり、日本のマンションで20階以上に相当する高低差になる。エスカレーターは日本より速いが、入り口から改札階に降りるのに約3分かかった。地下鉄の開業は約85年前。地下深くに駅が造られたのは、「空爆からの避難が想定されていたから」とも言われる。第2次大戦中には、実際にホームで市民が寝泊まりし、図書館になったり、食料品店が置かれたりした駅もあった。駅構内の装飾も目を引く。宮殿のように豪華な照明や巨大なモザイク画、多くの像で彩られ、まるで地下宮殿のようだ。どことなく社会主義時代の雰囲気も漂う。観光スポットにもなっており、モスクワを訪れたら一見の価値がある=モスクワ支局 田村雄撮影 2020年1月29日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ