特派員チャンネル「リオのそっくりマスク」ブラジル

ブラジル・リオデジャネイロの芸術家ジョルジ・ホリスさん(65)は、着用しても顔がわかる「そっくりマスク」を作っている。本業は、毎年2月頃のカーニバルでサンバダンサーたちが着る衣装の製作だが、新型コロナウイルスの影響で今年は中止になった。せめて自分の特技をいかしながら感染拡大の防止に貢献しようと、ユニークなマスクの作製を思いついた。「自分たちを守るために、マスクの着用を続けよう」。そう呼びかける姿は、まるで腹話術だった=リオデジャネイロ支局 淵上隆悠撮影 2021年4月16日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 6

紙面連載企画

日本テレビ系列・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)