特派員チャンネル「1930年代の日本家屋修復」 台湾台東県

台湾南東部の台東県成功で、1930年代の日本家屋が修復された。日本統治時代の当時、警察官として赴任してきた茨城県出身の菅宮勝太郎(1883~1943年)が建てたもので、戦後は医院や教会の関連施設として使われてきた。2014年に台風の被害を受けて破損したため、教会が政府の補助を得て修復に乗り出し、このほど完成して式典が開かれた=台北支局 鈴木隆弘撮影 2022年3月31日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 6

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)