コウノトリのヒナ2羽に脚輪

国の特別天然記念物コウノトリの野生復帰が進められている兵庫県豊岡市で、野外にある巣塔で育つコウノトリのヒナ2羽に脚輪を付ける作業が2日に行われた。今年は市内9か所の巣塔で繁殖中で、この日は最も早くヒナが生まれた市立三江小の校庭に立つ巣塔に、同県立コウノトリの郷(さと)公園の飼育員らが高所作業車に乗り、地上12メートルにある巣に横付けしてヒナを捕まえ、脚輪を付けた後、巣に戻した=豊岡支局 松田聡撮影、豊岡市提供 2015年5月7日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 10

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

特集

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ