春駒誕生…宮崎・串間の都井岬

宮崎県串間市の都井岬で、国の天然記念物「御崎馬(みさきうま)」の子馬が、今春初めて生まれた。岬を管理する都井御崎牧組合によると、昨年より12日早い誕生確認という。子馬は「春駒(はるこま)」とも呼ばれている。今春1頭目は28日に誕生が確認された体長約1メートル、体重約15キロの雄で、29日は母馬のそばに寄り添いながら、乳を飲んだり、歩き回ったりしていた。出産のピークは4、5月頃。御崎馬は今回生まれた1頭を含めて計89頭となったという=宮崎支局 伊藤和撮影 2022年3月29日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 18

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)