「震災5年 触れる」 復活した橋野鹿踊り

読売新聞解説面の短期連載企画「震災5年 触れる」は編集委員が東日本大震災の被災地の海辺のまちや山あいのむらに滞在し、人々と交わり、日常の一端にふれながら、震災5年の重みを考えました。最終回の今回、編集委員鶴原徹也が担当した岩手県釜石市編に出てくる、山間部の橋野で復活した鹿(しし)踊りの練習風景を動画におさめました。座って横笛を吹いているのが菊池のどかさんです。記事は読売プレミアムでお読みになれます=東京本社編集委員 鈴木竜三(撮影・編集) 2016年3月17日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

Yteen.TV

KODOMO新聞

紙面連載企画

トピック

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ