名言巡礼 「雪の降る街を」から 山形県鶴岡

古今の名作に登場する珠玉の言葉、そこにまつわる土地の風土を多彩に描きつつ、舞台となった風景を紹介します。今回の名言は「雪の降る街を」から、「いつの日か祈らん 新しき光降る鐘の音」、山形県鶴岡を紹介します=東京本社写真部  林陽一撮影 2016年2月21日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿

紙面連載企画

日本テレビ系列・BS日テレ

Yteen.TV

KODOMO新聞

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)