地上300メートルの夜景に浮かぶ映像

高さ300メートルの高層ビル「あべのハルカス」(大阪市阿倍野区)の展望台で21日、夜景にコンピューターグラフィックスの映像を重ね合わせる「3Dプロジェクションマッピング」のイベントが始まった。特殊な透明フィルムが貼られた窓ガラスに、花火や観覧車など「子供の頃に見た未来都市」をテーマにした映像が映し出された。5月31日まで。日没後~午後9時40分に実施される=大阪本社写真部 海上英敏撮影 2015年3月23日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

Yteen.TV

KODOMO新聞

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

トピック

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ