三井寺の文化財収蔵庫が開館

大津市の天台寺門宗総本山・三井寺(園城寺)で18日、同寺所有の重要文化財などを展示する収蔵庫が完成し、開館式典と内覧会が行われた。文化財収蔵庫は宗祖・円珍の生誕1200年を記念し建設。桃山時代の代表的な絵師・狩野光信が描いた障壁画を中心に、仏像など13件(53点)を陳列している。文化財収蔵庫の一般公開は19日から=大阪本社写真部 海上英敏撮影 2014年10月18日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

Yteen.TV

KODOMO新聞

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

特集

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ