赤ちゃんパンダ たくさん動いてお昼寝…和歌山・白浜

和歌山県白浜町のテーマパーク「アドベンチャーワールド」で昨年11月に生まれたジャイアントパンダの雌の赤ちゃんは耳が聞こえるようになった。スタッフが使うカメラのシャッター音にも反応する。5日には体重は3715グラムになり、母親の良浜(ラウヒン)が抱きかかえた腕から、はみ出るほど大きく成長。赤ちゃんは足にしっかり生えた爪を使って、良浜のおなかを一生懸命にはい上って、1回に100~200ミリ・リットルの母乳を飲む。スタッフが乳首の位置までサポートすることもあり、赤ちゃんの口がミルクで汚れると、スタッフがタオルで拭いてあげる。木箱の中でたくさん動いた後は昼寝をしている=アドベンチャーワールド提供 2021年2月5日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿

紙面連載企画

日本テレビ系列・BS日テレ

Yteen.TV

KODOMO新聞

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)