「カズワン」網走港に到着、2日ほど水抜き後に陸揚げへ

北海道・知床半島沖で乗客乗員26人を乗せた観光船「KAZU I(カズワン)」が沈没した事故で、カズワンの船体は27日未明、作業台船の上に引き揚げられ、午後に北海道網走市の網走港に到着した。第1管区海上保安本部などが船内の捜索と事故原因の解明を本格化させる一方、国は船体を乗船者の家族らに公開する方向で検討している。えい航中に斜里町ウトロ漁港沖約11キロの水深182メートルの海底に落下したカズワンは、27日午前3時20分頃、台船の甲板上に引き揚げられた。台船は午後2時45分頃、約50キロ離れた網走港に入港した=北海道支社報道課 佐々木紀明撮影 2022年5月27日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿

紙面連載企画

Yteen.TV

KODOMO新聞

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)