読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

光帆の勝手に淡路のタマネギ大使

電子レンジで簡単「たまポン」!

 みなさんこんにちは。AKB48チーム8兵庫県代表の福留光帆です。勝手にタマネギ大使、本格的に活動開始! みなさまに淡路島のタマネギの魅力を伝えるべく、食べたり学んだり、頑張っていきたいと思います。
 というわけでまずは、タマネギレシピの紹介から! 美味(おい)しいタマネギの食べ方を、たっぷりご紹介します。

お父さんから教わった簡単料理!

 今回は「たまポン」です。「タマネギポン酢」、略してたまポン。作り方はとても簡単で、タマネギの頭とお尻を切って、皮を剥(む)いて、縦に切れ込みを入れて電子レンジでチンするだけ。チンしたらかつお節を乗せて、ポン酢をかければ完成です。簡単でしょ?
 こうやってポン酢だけでも美味しいのですが、もうひとつ私がオススメするのは、チーズとマヨネーズ。スライスチーズをタマネギにのせて、もう一度チンして溶かした後にマヨネーズをかける! ポン酢とは違った、洋風な仕上がりになりますよ。

 タマネギの切れ目の長さは、全体の3分の2から4分の3くらい。上手に切ると、チンしている間にタマネギが開いて、お花のようになるみたいです。私はうまくいかなかったけれど、切れ目は思い切って入れたほうがいいみたいです。

 このレシピはお父さんに教わりました。ネットの掲示板で見つけてきたみたいで、お父さんがお酒のおつまみとしてよく食べています。切ってチンするだけなので、もう1品欲しい時や、深夜に何か食べたい時にオススメです。
 タマネギのシャキシャキした食感や甘さをそのまま楽しめる、シンプルイズベストの一品。レンジを開けると、甘いタマネギの香りがふんわり漂ってきます。ポン酢やかつお節、チーズやマヨネーズ以外にも、すてきなトッピングが見つかるかも? ぜひお試しあれ!

レンジで簡単たまポン! レシピ

材料
・淡路島産タマネギ 1個(オススメは新タマネギ)
・かつお節 少々
・ポン酢 少々
・その他お好みのトッピング(チーズなど)

作り方
1:タマネギの頭とお尻を切り落として、皮を剥く。
2:タマネギの頭からお尻に向かって、切れ目を入れる。
※切れ目の長さは3分の2から4分の3くらい。「ピザ切り」の要領で、好きな大きさに切る。
3:耐熱皿に乗せてサランラップをかけ、電子レンジで温める(500ワットで6分程度)
4:ポン酢やかつお節など、お好みのトッピングをのせて完成!

ポイント
・チーズはとろっと溶けるくらいがベスト! 温めたタマネギにのせた後、電子レンジ500ワットで1分弱が目安です。
・サランラップを取る時や、加熱直後の耐熱皿は熱いです。やけどに注意!
・加熱中にタマネギが膨らんでいくのがかわいかったです。
・切れ目の長さは、タマネギの全体の長さの3分の2から4分の3くらい。上手に切ると、加熱中にタマネギがお花みたいに開きます。
・おしょうゆや七味唐辛子も合うよ!
・「たま」はひらがな、「ポン」はカタカナで書くのがこだわりです!

色々な味付けを試してみてね