日本再発見!<PR>

行きたいドライブスポット投票~関東・甲信越編~

58いいね

 関東・甲信越エリアのチーム8のメンバーが、各地のドライブスポットを紹介します。最も行きたいスポットを選んで投票フォームからご応募ください。投票していただいた方の中から抽選で5万円分の旅行券が6名様に当たります。締切は9月30日まで。

◆茨城/筑波山(つくばさん)

 日本百名山の中でも標高が低いことから、気軽に登山ができることで人気のスポット。男体山と女体山という二つの峰を持ち、本格的な登山家から初心者まで楽しめる様々な登山ルートを持つ。ケーブルカーやロープウェーを使って山頂までたどりつくこともできる。多種多様な植物が群生し、植物研究の宝庫としても知られる。大みそかから新年にかけては初日の出目当てに多くの人が訪れる。

「西の富士山、東の筑波山」~岡部麟~

 茨城が誇るシンボルの一つ「筑波山」!「西の富士山、東の筑波山」と富士山と並び称されるほど!つくし湖に映る筑波山も絶景なんですよ!オススメは夕暮れ時!標高877メートルなので比較的登りやすい山でもあるんです!ロープウェーに乗って景色を一望することもできるので、運動したい人でも、のんびりしたい人でも、誰でも楽しめる自慢のスポットです!

◆栃木/日光いろは坂(にっこういろはざか)

 日光市街と中禅寺湖・奥日光を結ぶ観光道路。下り専用の第一いろは坂と上り専用の第二いろは坂からなり、計48か所ある急カーブを「いろは48文字」に例えて名前の由来になっている。標高差440メートル、カーブごとに「い」「ろ」「は」という看板が表示される急坂が続く。第二いろは坂の途中にある明智平展望台からの眺めは素晴らしい。日光で最も美しい紅葉スポットの一つ。

紅葉に包まれた坂を上ろう!~清水麻璃亜~

 ロケで行ったことがあるのですが、とてもすてきなドライブスポットです!季節によって雰囲気がガラッと変わるので、楽しそう〜!秋の紅葉に包まれて、たくさんの坂を上るのは、きっとすてきですよね!

◆群馬/吹割の滝(ふきわれのたき)

 巨大な岩盤が吹き割れたかのように見える様子からその名がついた。高さ7メートル、幅30メートルあまりにわたって落下するダイナミックな水の流れは「東洋のナイアガラ」とも呼ばれる。自然豊かな景観は四季折々で表情を変え、これからの季節は紅葉に映える滝と渓谷美があいまった独特の眺めを味わえる。周辺には遊歩道が整備され、滝の音を聞きながら森林浴も楽しめる。

「東洋のナイアガラ」と呼ばれるダイナミックな滝~清水麻璃亜~

 「東洋のナイアガラ」と呼ばれている、とても大きな滝です!こんな壮大な景色が見られるってすごくないですか?暑い季節は気持ち良さそうだなあ。昔から知っていたけど、まだ行ったことがないので、行ってみたいです!

◆埼玉/忍城(おしじょう)

 室町時代に築城された。難攻不落の城として名高く、関東七名城の一つとされる。戦国時代の終わり、石田三成らによる水攻めにも耐え抜いたことから「浮き城」とも称された。現在の御三階櫓(ごさんかいやぐら)は復元されたもので、最上階の展望台からは市内の町並みを一望できる。かつての本丸跡地には行田市郷土博物館が立つ。周辺は城址(じょうし)公園として整備され、自然豊かな憩いの場になっている。

数々の戦に耐え抜いた名城~髙橋彩音~

 関東七名城の一つで、たくさんの戦にも耐え抜いた、強いお城なんですって!忍城が舞台の小説や映画もあるほどで、歴史を楽しく知れると思います!お城のまわりも昔の日本が感じられて、写真も撮りがいがありそう!私も行ってみたいです!

◆千葉/佐原の町並み(さわらのまちなみ)

 江戸時代に水運で栄えた佐原。かつての面影を残す建物が数多く立ち並び、一部が重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。昔からの家業を引き継いで今も営業を続けている商家が多いため、「生きている町並み」とも称される。伊能忠敬が隠居前に30年あまり住んだ、1793年建築の旧宅は国指定史跡にもなっている。町の中心を流れる小野川を遊覧する「さっぱ舟」での観光も人気。

江戸時代の町並みを体験!~吉川七瀬~

 映画やCMなどのロケ地としても有名な場所が多いので、ロケ地巡りをする方などが多くいらっしゃるそうです。江戸時代の町並みが体験できる貴重な場所だと思います。私もまだ行ったことがありませんが、千葉県民として一度は足を運んでみたいです。

◆東京/等々力渓谷(とどろきけいこく)

 世田谷区内を流れる谷沢川沿いに続く渓谷。川沿いに整備された散策路を進むと、せせらぎの音と野鳥のさえずりが耳をみたす。緑が深く、都心とは思えないほど澄んだ空気が心地良い。水音が轟(とどろ)くとの意味で、「等々力」の地名の由来になったともいわれる「不動の滝」や、古墳時代末期から奈良時代にかけて建築されたとされる「横穴古墳」なども見られる。近隣にピクニックなどができる緑地エリアもある。

都内で自然を感じたいあなたにおススメ~小栗有以~

 一度だけ行ったことがあるのですが、「ここ東京!?」とびっくりするほど、豊かな自然あふれる場所です!空気がとてもおいしくて、マイナスイオンをたくさん浴びることができました。滝の水の音を聞きながら、秋は紅葉や日本庭園を楽しみ、心を癒やすことができます。東京で自然を感じたい方は、ぜひ訪れてみてほしいです!

◆神奈川/荒崎公園(あらさきこうえん)

 三浦半島から相模湾に突き出た岬の突端にある。荒崎はリアス式海岸が続く景勝地で、海岸沿いにつくられたハイキングコースを歩くと、切り立った崖や岩礁、入り江などを観賞できる。高台にある「夕日の丘」の展望台からは相模湾を一望でき、天気が良ければ富士山や天城連山なども望める。森に囲まれた円形の芝生広場「ピクニックの丘」も。

岩場の先の絶景が美しい~小田えりな~

 美しい岩場が続いた先に見える絶景がとても奇麗!「夕日の丘」の展望台からは富士山が見えます。そして富士山をバックに見える相模湾の夕焼けが最高で、気持ちもリフレッシュされること間違いなしです!

◆山梨/大石公園(おおいしこうえん)

 河口湖の湖畔の公園。富士山の絶景ポイントとして知られる一方、全長350メートルにおよぶ園内の花街道では、90種類以上の花々が四季を通じて見られる。目の前に広がる河口湖を含め、心和む美しい景色が魅力。10月下旬まではコキアの紅葉が見頃。河口湖自然生活館では、お土産にぴったりの富士山グッズや手作りのブルーベリージャムなどが買える。

ラベンダーと富士山のコラボレーション~左伴彩佳~

 ラベンダーと富士山の景色がバッチリ!インスタ映えすることも間違いなし!!富士山の景勝地としても有名で、最近はたくさんの観光客が来ています。山梨に遊びに来た時には、よってけし!

◆新潟/国営越後丘陵公園(こくえいえちごきゅうりょうこうえん)

 丘の上に広がる広大な国営公園。20種類以上の木製遊具を備えた大型アスレチックや、雲の上にいるような気分が味わえる白い山の形のトランポリン「ふわふわドーム」は、子どもたちに人気の施設。「香りのばら園」はテーマごとに七つのエリアで構成され、様々な視点からバラの魅力を伝える。里山フィールドミュージアムでは、多様な生物や植物を通して豊かな里山の魅力に触れることができる。

四季折々の景色が美しい~髙橋彩香~

 広大な土地に咲き誇るお花たち。無数のLEDが織り成す美しいイルミネーション。冬には一面の銀世界が広がり、スキーやスノーボードが楽しめちゃうんです!都会では味わえない四季折々を感じてみませんか?1人でのんびり過ごすのもよし、家族で楽しむもよし、デートにももってこいのおすすめスポットです!

◆長野/八方池(はっぽういけ)

 八方尾根の標高2060メートル付近にある天然池。天気が良ければ、鏡のように輝く美しい水面に、白馬(しろうま)岳、杓子(しゃくし)岳、白馬鑓(やり)ヶ岳の白馬三山が映る神秘的な風景が楽しめる。ゴンドラとリフトを乗り継ぎ、1時間30分ほどのトレッキングでたどりつける。八方池までの八方尾根自然研究路には様々な種類の高山植物が自生し、登山客の目を楽しませている。

鏡のような湖面が美しい~髙橋彩香~

 白馬連峰をまるで鏡のように映し出す八方池。四季折々の山の姿は、思わず息をのんでしまうほどの美しさ。雪解けとともに咲き出す花や、赤や橙に染まる山々、一面の雪景が私たちを迎えてくれます。都会の忙しさを忘れて、たまにはゆっくり長野県でトレッキングなんていかがですか?

Sponsored by トヨタレンタカー
トヨタレンタカーなら、全国どこでも1200店舗!ご予約など、詳しい情報はこちらから。
58いいね
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ