日本再発見!<PR>

行きたいドライブスポット投票~九州・沖縄編~

41いいね

 九州・沖縄エリアのチーム8のメンバーが、各地のドライブスポットを紹介します。最も行きたいスポットを選んで投票フォームからご応募ください。投票していただいた方の中から抽選で5万円分の旅行券が6名様に当たります。締切は9月30日まで。

◆福岡/柳川(やながわ)

 歴史的な建物が軒を連ね、町中を縦横に掘割が流れる旅情豊かな観光地。江戸時代の柳川藩主・立花家のお屋敷は「立花氏庭園」として国の名勝に指定されている。北原白秋生家・記念館では、当地で生まれた詩人の北原白秋の著書や遺品などに触れることができる。掘割を「どんこ舟」でゆったりめぐる川下りが人気。「鰻の茶碗蒸し」「柳川鍋」などの郷土料理も楽しみたい。

柳川の歴史に触れる川下り~吉田華恋~

 柳川のお堀を巡る川下り!夏は「納涼船」、冬は「こたつ舟」などに乗ることができます!四季の風景を楽しむことができ、とっても癒やされます!船頭さんが舟唄で「水郷のまち」を案内してくれるので、柳川の歴史についてもたくさん知ることができます!約1時間の柳川の旅を、ぜひいかがでしょうか。

◆佐賀/吉野ヶ里歴史公園(よしのがりれきしこうえん)

 延長2.5キロメートルの堀に囲まれた日本最大規模の弥生時代の集落遺跡。住居跡や高床倉庫群跡、3000基を超えるかめ棺墓、王族の墓である墳丘墓などが発掘された。園内には物見やぐらや竪穴住居などが復元され、床高6.5メートルの物見やぐらからは佐賀平野を遠くまで見渡せる。展示室には銅剣や青銅器の鋳型、かめ棺や土器などの実物やレプリカが陳列されている。

雄大な大地に広がる弥生のロマン~川原美咲~

 吉野ヶ里遺跡は、たぶん皆さんが思っている以上に広いんです!歴史好きな方はもちろん、少しでも興味がある方も、ご家族や友達と行ってみる価値があります!一度、調べてみてくださいね!

◆長崎/生月サンセットウェイ(いきつきサンセットウェイ)

 平戸島の西にある生月島の西海岸沿い、約10キロメートルにおよぶドライブルート。海からいきなり険しい断崖がそそり立つ特有の地形にあって、どこまでも続く水平線と切り立った断崖というコントラスト豊かな大自然の景観を楽しめる。車のコマーシャルが数多く撮影されていることでも知られる。牛の放牧地があり、道のぎりぎりのところまで牛が近寄ってくることも。

景色も空気も美しいドライブスポット~寺田美咲~

 ドライブが好きな方にはもってこいの場所です!景色はもちろん空気も奇麗で、今どきのインスタ映えも狙える場所です!生月サンセットウェイでドライブを楽しんでみてください!

◆熊本/熊本城(くまもとじょう)

 1607年に加藤清正が築城した名城。西南戦争時に天守をはじめ多くの建物が焼失したが、宇土櫓(うとやぐら)などの櫓群をはじめ築城当時の建物も残っており、13棟が国の重要文化財に指定されている。2016年に発生した熊本地震の被害により多くの部分が立ち入り禁止だが、二の丸広場や加藤神社の周辺などから天守閣や櫓を見ることができる。二の丸、三の丸には緑の多い公園が広がっている。

復興目指す熊本のシンボル~倉野尾成美~

 熊本城は熊本の象徴的存在です。数層の反り返った石垣の上に立っていて、堂々とした姿、黒と白の鮮やかな美しいシルエット、華麗な佇まいに心引かれる方が多いです。現在の熊本城は、熊本地震で被害を受けた部分の修復作業が行われています。私も熊本に帰るたびに、熊本城の近くを通って見ていますが、最近足場が取れて、てっぺんの外観が完成していました!感動したし、なぜだか私はチカラをもらいました。修復作業が見られる機会も、なかなかありません。たくさんの方に熊本城の素晴らしさを実感していただけたら嬉しいです。熊本でドライブする際は、ぜひ行ってみてください!

◆大分/鶴御崎(つるみざき)

 九州最東端の岬。鶴御崎自然公園には、海抜200メートルの絶壁に鶴御埼灯台が立ち、そのすぐそばにある展望台からは、眼下に広がる豊後水道を一望できる。鳴らすと願いが叶うといわれる「幸せの鐘」目当てに訪れるカップルが増えている。季節ごとに多種多様な花が咲き、自然散策も楽しめる。九州で最も早く初日の出を見ることができるスポットとしても知られる。

ブリッジからの絶景を見よう~山田杏華~

 鶴御崎にあるパノラマ展望ブリッジからは絶景が見えるそうです!写真で見るだけでとても奇麗なので、一度は行ってみたいです!

◆宮崎/高千穂峡(たかちほきょう)

 五ヶ瀬川にかかる峡谷。高いところで100メートル、平均80メートルの断崖が約7キロメートルにわたって続き、神秘的な景観は国の名勝、天然記念物に指定されている。日本の滝百選の一つ「真名井の滝」や「仙人の屏風岩(びょうぶいわ)」と呼ばれる断崖など、見どころは多い。崖上に遊歩道が整備されているが、貸しボートで楽しむこともできる。一つの峡谷に3本のアーチ橋がかかる「高千穂三橋」は人気の撮影ポイント。

たくさんの楽しみ方を見つけて~藤園麗~

 宮崎といえば高千穂峡!ボートに乗って景色を眺めるのもよし!パワーを感じるのもよし!自分のオリジナルの楽しみ方がたくさんできるのがこのスポットです!!日本の滝百選にも選ばれているので、絶対に行く価値ありです!

◆鹿児島/奄美ハートロック(あまみハートロック)

 奄美大島東部、龍郷(たつごう)町の海岸にある、干潮の時だけ現れるハート形の潮だまり。スマホの待ち受け画面にすると願いが成就する恋愛のパワースポットといわれ話題に。潮位80センチ以下の干潮時、前後1時間の波が穏やかな時が見頃とされる。1~3月はハートがアオサに囲まれて、きれいな緑と青に彩られる。車道から砂浜までの小道では、奄美特有の植物や生物を楽しめる。

隠れた恋のパワースポット~藤園麗~

 奄美ハートロックは見た目もすっごくかわいい!干潮の時に現れる隠れパワースポットです!このかわいいハートロックに行くまでにたくさんの植物が見られるのもおすすめです!インスタ映えすること間違いなし!!

◆沖縄/川平湾(かびらわん)

 石垣島北西部にある島内有数の景勝地。エメラルドグリーンの海と白い砂浜、点在する緑豊かな小さな島々が織りなす南国情緒あふれる風景が魅力。流れが強いため遊泳は禁止されているが、グラスボートに乗って美しいサンゴ礁や魚を観察することができる。湾の全景を見渡せる川平公園展望台からの眺めは素晴らしい。幻の真珠といわれる黒蝶(くろちょう)真珠の養殖地としても知られる。

エメラルドグリーンの海へようこそ~宮里莉羅~

 川平湾は沖縄の離島、石垣島にある海です♪とても美しいエメラルドグリーンの海面と、緑豊かな島々があるのが魅力です!夕暮れ時の空は、幻想的な淡い紫色になります。まさに、絵に描いたような絶景!来てよかったと必ず思えるような場所です!

Sponsored by トヨタレンタカー
トヨタレンタカーなら、全国どこでも1200店舗!ご予約など、詳しい情報はこちらから。
41いいね
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ