日本再発見!<PR>

レンタカーでドライブ!~広島県・しまなみ海道~

34いいね

 「月刊チーム8」とトヨタレンタカーのコラボ企画「チーム8の日本再発見!」。皆さんの投票により、中国・四国エリアで1位になった広島県「しまなみ海道」に、広島県代表・奥本陽菜(ひなの)さんがトヨタレンタカーでドライブに行ってきました!

【ドライブルート】

トヨタレンタカー新尾道駅前店
→尾道ラーメン 東珍康(尾道市)
→千光寺公園展望台(尾道市)
→しまなみ海道・因島(いんのしま)大橋(尾道市)
→耕三寺(こうさんじ)博物館 未来心(みらいしん)の丘(尾道市)
→<中国・四国エリア1位ドライブスポット>瀬戸内しまなみ海道・多々羅大橋

 雲ひとつない晴天となり、絶好のドライブ日和。レンタカーを借りてまず向かったのは、尾道ラーメンの名店「東珍康」。「腹が減っては戦ができぬ」というわけですね。ここは、奥本さんもずっと来たかったというとても有名なお店だそうで、「おいしい」と納得の味だったようです。

 尾道は、坂の多い街ですが、車ならまったく問題ありません。丘のてっぺんまで上ると、海に近い千光寺公園展望台に到着です。ここでは、しまなみ海道はもちろん、瀬戸内の美しい海と島々が一望でき、これからのドライブが一層楽しみになりました。

 いよいよ、しまなみ海道に入りました。向島と因島を結ぶ因島大橋では、大パノラマの絶景を楽しめます。陽光が海にキラキラと反射して、本当にきれいです。橋の上を走る疾走感も相まって、最高のドライブ体験になりました。

 道中、皆さんへのお土産を選びます。長い歴史を持つ尾道の帆布を使って作られた、エコバッグを購入しました。地元では有名な工房の作品ということです。さすが、詳しいですね。

しまなみ海道を通ってたどり着いたのは、「耕三寺博物館 未来心の丘」です。ここは白大理石の彫刻でできた広大な庭園で、異国に迷い込んだような感覚になります。インスタ映えスポットとしても有名な「光明の塔」は、その名の通り、夕日を浴びてとても神秘的でした。

 日も傾いてきたので、雄大な多々羅大橋の見える休憩所に車を止め、しばし夕日を眺めます。ちょうど島の間に夕日が落ちていくところでした。橋の下を船が行き交い、これぞ瀬戸内という景色が広がっています。ドライブの終着地は、この素晴らしい景色でした。

 「この景色を、たくさんの人に見てもらいたい」という、地元愛あふれる奥本さん。瀬戸内の素晴らしさを再認識したそうです。いつでも自由に、好きなところに行けるレンタカーで、また旅に出たいですね。

Sponsored by トヨタレンタカー
トヨタレンタカーなら、全国どこでも1200店舗!ご予約など、詳しい情報はこちらから。

今回のドライブのお土産プレゼントはこちらから。

34いいね
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ